ブログ

クラッシックな「MASAZIROのボウタイ」その美しい装着方法。

クラッシックな「MASAZIROのボウタイ」その美しい装着方法。

MASAZIROのボウタイの手結びが苦手な方には、簡単な装着方法がございます。
実に簡単で美しく装着できますので、ぜひお試しください。

2R2A6673-1

その-1

まず、シャツの襟を写真のように立てていただき
そして、首元の第一ボタンを締めてください。
MASAZIROのボウタイの3個のボタンを外し、蝶タイの部分を首の後ろになるようにし
3個のボタンと3個のボタンホールが首元に来るようにしてください。

ご自分のネックサイズに合わせて、ボタンを締めてください。
ネックサイズにより3個締められる方や2個で締める方がいらっしゃいますがご自身が最も楽なサイズで

ボタンを締められるほうがようでしょう。

2R2A6673-2

その-2

ボタンを締め終わると、頸の後ろにある蝶タイの部分を時計回りになるように前に移動させます。
第一ボタンの上にボウタイの中央がくるようにします。

2R2A6673-3

その-3

鏡でボウタイの位置を確認してください。

2R2A6678-5

その-4

立てたシャツの襟を静かに戻し、ボウタイの微調整をして仕上がりです。

どうですか、美しく、すばやくしかも、簡単に装着することができますね。

署名

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る